FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LINEで「利用することができません」と削除メッセージが出た時の対処方法

iPhoneを使用されている方で、LINEで「利用することができません:他の端末で同じアカウントを利用したため、この端末に保存された情報はすべて削除されます。」と表示されてしまった場合の対処法です。

LINEでは使用できる端末は一台に固定されています。
iPhoneでログインしていたIDでiPadでログインするなどすると、上記のメッセージが表示され、最初の端末(この場合はiPhone)からはすべてのデータが削除されるようになっています。わたしもそうでしたが、思いがけずこの画面が出てしまい、今までのトークが削除されると困るという人もいると思います。そこで今までのメッセージを救出する方法です

LINE20150222

ただ、結論から言うと残念ながら、完全な形で復活させることはできません
しかし、以下のように限定的な形で保存することができます。

・まずLINEにアクセスするには
この「利用することができません」という画面は、LINEのサーバに情報が送信されるときだけ表示されます。つまりモバイルデータ通信やWifiを設定からオフにしてしまい、データ通信ができないようにすればこの画面が表示されず、今までどおりLINEを表示させることができます

・画像で保存
今までどおりLINEが表示されたら、スクリーンショットなどで画像として大事なやり取りは保存します。これまでのやり取りは、端末側に保存されているはずですので、無事表示されると思います。

・テキスト形式で保存
LINEにはテキスト形式でトークを保存する機能があります。対象のトークから画面右上の「∨」を選択、「トーク設定」から「トーク履歴を送信」です。これでトークをテキスト形式で保存できます。ただし、テキストですのでスタンプなどは保存できません。スタンプを保存したい場合は上記のように画像で保存するしかありません。

・Androidでは完全復活が可能
わたしは持っていないので未確認ですが、Androidではテキスト形式ではなく完全なバックアップから復元が可能なようです。
 機種変・トラブル対策に!LINEのトーク履歴をバックアップ&復元する方法(Q&A付き)

・その他の方法
こちらもわたしは試していないので未確認ですが、iPhoneでも完全に戻す方法があるようです(iTuneでのバックアップと復元またはiFunBoxというツールをインストールしての復元)。それなりの知識と根気が必要そうですが、ご参考までに。
 【iPhone】データをiTunesにバックアップする手順メモ(画像付き・iOS8提供iPhone 6発売直前時
 LINEのトーク履歴が吹っ飛んだ時の復元方法…(iOSのみ)

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

Internet-IT

Author:Internet-IT

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。