スポンサーサイト


スポンサーリンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LISMO PortからPCにメールを移行する方法


スポンサーリンク


LISMO Port(旧au Music Port)からパソコンにメールを移行する方法です。

MicroSD付きの携帯を使う前は、LISMO Portに携帯メールのバックアップを取っていました。
このたび、過去の携帯メールをすべて現在のPC(Mac)に移行しようとしましたが、LISMO PortのメールデータはそのままではLISMO Port以外のメールソフトで読み取ることができません。そこで、以下のようにして移行しました。

1. datファイルを書き換え

LISMO Portのメールは、dat形式で自分のPCの「\auMusicPortUserData\Account Data\001\Mail\EMINBOX」に保存されているかと思います。

このdatデータですが、ほぼ携帯のメール形式である、VMG形式となっているようです。
ただ、「ほぼ」としたのは、各メッセージの先頭にバイナリコードが含まれているようで、この文字が含まれているとうまく他の形式に変換できません。そこで、まずはこの余計な文字を削除します。
テキストエディタ等でこのdatファイルを開き、「BEGIN:VMSG」より前の文字を削除します

dat1.png

もちろん、これを手作業で一件ずつやっていくのは現実的ではないので、正規表現が扱えるテキストエディタなどで一括置換してしまうのがよいと思います。わたしはK2Editorというエディタを使い、以下の正規表現で削除しました。

検索する文字列:^.*BEGIN:VMSG.*\n
置換後の文字列:[削除したいため何も入力しません]
 ※実際に作業される前にバックアップを取っておくことをお勧めします。


2. EML形式へ変換

余計な文字を削除しVMG形式に出来たので、ファイルの拡張子を「.dat」から「.vmg」に変えてしまいます。これで完全なVMGファイルになりました。
あとは、VMG形式をEML形式に変換してくれるソフトを使います。わたしはvmg2emlを使用しました。

これでEML形式のメールができたので、後はThunderbird等の自分のメールソフトでインポートするだけです。ちなみにThuderbirdではEML形式を直接インポートできないので、それができるアドオン「ImportExportTools」を使いました。

これで、自分のMacにあるThunderbirdでも、LISMO Portに保存していた携帯メールを見ることができるようになりました(まあ当然、携帯の絵文字は表示できませんが…)。


3. (おまけ)ガラケーを使って移行


もし手元にMicroSD付きのガラケーと、携帯とPCを接続するUSBケーブルをお持ちの場合は、上記の手順ではなく以下のようにした方が早いと思います。

・LISMO Portをインストール
auの公式ページからは既にダウンロードもできなくなっているようなので、他から見付けるしかありません。
最終バージョンはLismo Port 5.1を Windows 8.1に入れる実験にありました。なお、最終バージョンは携帯を登録しないと何も操作できないため、単にLISMOを使うだけなら古いバージョンの方がよいかもしれません。例えば、わたしが持っているバージョン4.5であれば携帯を登録しなくとも使用できます。古いLISMOはInternet Archiveに保存されているものがありました。
 →バージョン3.5

・携帯のPC用ドライバをインストール
携帯をUSBケーブルでPCとつなぐ場合、携帯の機種に合わせたドライバが必要になります。
古いもののいくつかは、Internet Archiveに保存されていました

・LISMO上のメールを携帯に転送
LISMOのメールから必要なものを携帯に転送します。そしてその後、携帯を操作してMicroSDに保存します。そうすると機種によりますが、おそらくVMG形式で保存されていると思われますので、あとは上記のEML形式の変換と同じ手順でPCのメールに取り込むことができます。

続きを読む

スポンサーサイト

ThunderbirdでGmailをIMAPで接続できない場合の対処方法


スポンサーリンク


先日、Thunderbirdで既存ユーザを追加し、IMAPのGmailメールアカウントを追加しようとしたらエラーが出てうまくいきませんでした。そのときの対処法です。

使用しているThunderbirdは31.4.0のMac版。これでアカウント追加しようとすると、正しい値を入れているにも関わらず「ユーザ名またはパスワードが無効です」と表示されてしまい、先に進むことができません

iMap1.png


いろいろ調べてみて、Gmail側で以下の設定を行うと追加することができました。

・Googleアカウント設定→安全性の低いアプリのアクセス→「オンにする」を選択

iMap2.png

どうやらThunderbirdは安全性の低いアプリと(Googleでは)見なしているようですね。
いったんこれをオンにしてアカウントを追加した後は、オフにしてしまってもその後の使用に問題はないようなので、オフに戻しておくのが安全かと思います。

LINEで「利用することができません」と削除メッセージが出た時の対処方法


スポンサーリンク


iPhoneを使用されている方で、LINEで「利用することができません:他の端末で同じアカウントを利用したため、この端末に保存された情報はすべて削除されます。」と表示されてしまった場合の対処法です。

LINEでは使用できる端末は一台に固定されています。
iPhoneでログインしていたIDでiPadでログインするなどすると、上記のメッセージが表示され、最初の端末(この場合はiPhone)からはすべてのデータが削除されるようになっています。わたしもそうでしたが、思いがけずこの画面が出てしまい、今までのトークが削除されると困るという人もいると思います。そこで今までのメッセージを救出する方法です

LINE20150222

ただ、結論から言うと残念ながら、完全な形で復活させることはできません
しかし、以下のように限定的な形で保存することができます。

・まずLINEにアクセスするには
この「利用することができません」という画面は、LINEのサーバに情報が送信されるときだけ表示されます。つまりモバイルデータ通信やWifiを設定からオフにしてしまい、データ通信ができないようにすればこの画面が表示されず、今までどおりLINEを表示させることができます

・画像で保存
今までどおりLINEが表示されたら、スクリーンショットなどで画像として大事なやり取りは保存します。これまでのやり取りは、端末側に保存されているはずですので、無事表示されると思います。

・テキスト形式で保存
LINEにはテキスト形式でトークを保存する機能があります。対象のトークから画面右上の「∨」を選択、「トーク設定」から「トーク履歴を送信」です。これでトークをテキスト形式で保存できます。ただし、テキストですのでスタンプなどは保存できません。スタンプを保存したい場合は上記のように画像で保存するしかありません。

・Androidでは完全復活が可能
わたしは持っていないので未確認ですが、Androidではテキスト形式ではなく完全なバックアップから復元が可能なようです。
 機種変・トラブル対策に!LINEのトーク履歴をバックアップ&復元する方法(Q&A付き)

・その他の方法
こちらもわたしは試していないので未確認ですが、iPhoneでも完全に戻す方法があるようです(iTuneでのバックアップと復元またはiFunBoxというツールをインストールしての復元)。それなりの知識と根気が必要そうですが、ご参考までに。
 【iPhone】データをiTunesにバックアップする手順メモ(画像付き・iOS8提供iPhone 6発売直前時
 LINEのトーク履歴が吹っ飛んだ時の復元方法…(iOSのみ)

Cubase Elements 6で曲のキーを変える(トランスポーズする)方法


スポンサーリンク


曲を自分の都合に合わせて、キーを変えて移調したい時がありますよね。

・自分がカバーして演奏する曲と、オリジナル音源のキーが合わない時。
・カラオケを自分の声の高さに合うキーに変えたい時。
などなど。

こんなときに、Cubaseのトランスポーズ(移調)機能を使うと、不自然さもなく簡単にオーディオファイルのキーを変えることができるため、昔から重宝していました。

ところが久しぶりに使おうと思ったら、今のバージョンのCubaseでこの機能がどこにいってしまったか分からず。昔はメニューの「オーディオ」>「処理」>「トランスポーズ」にあったように記憶しているのですが…。

調べてみたところ、今は以下のようにして表示させるみたいです。

1.「ウィンドウレイアウトの設定」のアイコンをクリック
2.ウィンドウが開いたら「情報ライン」にチェックを付ける
3.プロジェクトの画面上部に各種の情報が表示されるので、そこの「移調」でキーを設定する

transpose1.png

transpose2.png

以前とはだいぶやり方が変わったのですねー。
アクセスカウンター
プロフィール

Internet-IT

Author:Internet-IT

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。