スポンサーサイト


スポンサーリンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thunderbirdでメール本文のソースを見る方法


スポンサーリンク


文字化けしたメールを受信してしまうことってありますよね。
そんなとき、自分で解読を試みるため、メールのソース(デコードされる前の文字列そのもの)を見たい時があると思います。

Thunderbirdでは、以下の方法でヘッダ部分(宛先や件名など)のソースを見ることができます。
・メニューの「表示」→「メッセージのソース」(Controlキー + Uでも表示可)
thinderbird_charset1.png

ただし、これではメール本文はデコードされていて、素のままの状態を確認できません。
そこで、以下の方法でメール本文もソースを確認できます。
・メニューの「表示」→「文字エンコーディング」→「他の文字エンコーディング」→「ユーザ定義」

thinderbird_charset2.png

メールについて詳しくないため、もし何か間違っていたらすみません。
スポンサーサイト
アクセスカウンター
プロフィール

Internet-IT

Author:Internet-IT

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。