Handbrakeでインターレース除去をする方法

昔のVHSからDVDにダビングした動画を、Handbrakeを使ってmp4にしようとしました。
ただ、普通に変換した動画だと、インターレース(横の縞)がたくさん出てしまいます
そこで、Handbrakeでインターレース除去(デ・インターレース)の機能はないかと探してみました。

interlace01


結果その機能はあったのですが、結構探してしまいました(^-^;
右上にある「Picture Settings」をクリックするとウィンドウが現れます
昔のバージョンだと、DecombとDeinterlaceの両方を選べたみたいですけど、今はどちらか片方だけが選べるみたいですね。画質やファイルサイズにこだわる場合はいろいろ設定のコツがあるみたいですが、特に気にしない人はデフォルトの「Decomb」を選べばよいかと

しかし、今回一つ勉強になりました。
それは、「Normal」プロファイルではデフォルトではこのインターレース除去が行われません
「High Profile」にした場合は、画面下「Picture Filters」のところに「Decomb(Default)」と表示されているようにデフォルトでインターレース除去が行われます。ノーマルとハイ・プロファイルではこのような違いもあったのですねー。

テーマ : Macintosh
ジャンル : コンピュータ

アクセスカウンター
プロフィール

Internet-IT

Author:Internet-IT

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR