スポンサーサイト


スポンサーリンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nanaでPCのオーディオインターフェースを使って録音する方法


スポンサーリンク


最近nanaに歌を投稿しています。
iPhoneにiRig Mic Studio を接続して録音していたのですが、やはりPCのDAW環境にはかなわないように思います

ただ、自分のPCのオーディオインターフェースはRolandのQuadcapture (UA-55)で、同じRolandのDUO-CAPTURE EX UA-22のように直接iPhoneなどのiOSにつなげられるわけではありません

なんとかならないかなあと考えて調べて、結局以下のように実現しました。
※予めお断りしておくと、たまたまiPhoneとつなげられるiRigを持っていたのでできました。まったくiPhoneと接続できるものを持っていないとできるわけではありません。


録音したい伴奏のnanaのページをパソコンで開き、その音声ファイルをダウンロード
いろいろ方法はあると思いますが、わたしはFirefoxのアドオンでVideo DownloadHelperを使っていますので、こちらでmpegファイルをダウンロードできました。音声ファイルではなく動画ファイル形式ですね…。

先ほどの音声ファイルをDAWで開く
わたしはCubase Elements 6を使っていて、動画ファイルから音声ファイルを直接取り込む項目があるので、それを使いました。変換サイトやソフトで音声ファイルだけを抜き出す方法もあると思います。

DAWを使って録音
まあ、これは普通に録音すればよいと思います。

iPhoneとPC(オーディオインターフェース)をつなぐ
これが一番環境によって違うところかと思いますが…。わたしはたまたま(元々ギター用の)iRigを持っていたので、UA-55のヘッドホンジャックとiRigをギターシールドでつなぎ、iPhoneと接続できました(ヘッドホンはiRigにつなぐ)。iRigではなくても、他にもiPhoneとつなげられるものならなんでもよいと思いますが、ここは品質に関係してくるかと思います。ちなみに自分の耳では、iRig HDですらない普通のこのiRigで、特に音質的な問題は感じませんでした。
参考までに写真も付けておきます。

nana_DAW.jpg


nanaでの録音と、PCのDAWの再生をタイミングをあわせて行う
ここは手動でやるしかないので、何度か試すしかない…。もちろんPCの伴奏はミュートして、録音した歌だけが再生される状態にしておきます。UA-55のヘッドホンの出力レベルはほぼMaxの状態でちょうどよい録音レベルでした。
あと、ダウンロードした伴奏の音声ファイルは最初に少し余白があるようです。nanaの5,4,3,2,1のカウントダウンが終わったタイミングで、PCの再生を始めてもなぜか合いません。大体、0.330〜0.340秒くらいにPC側演奏の開始位置を進めて、カウントダウンと同時に再生させるとよい感じでした。

nanaは音が悪いと言われていたので、DAW上で音がよくてもあまり変わらないのかなと思いましたが、そんなことありませんでした。やっぱり直接iPhoneで録音するのとは出来がだいぶ違いますね。
スポンサーサイト

Cubase Elements 6でBose SoundLink ワイヤレスヘッドホンを使う


スポンサーリンク


もはや誰に需要があるのかというくらい、自分の備忘メモの記事になっていますが…。
Bose SoundLink on-ear Bluetooth headphonesというワイヤレスヘッドホンを普段一番使っています。
音質もそこそこよく、なんといってもワイヤレスなので、家事をしながら飲み物を飲みながらと、いろいろしながら使うには欠かせません。

DAWで根詰めて作業しているときも、ワイヤレスだと楽だなあと思っていたのですが、なぜかわたしのCubase Elements 6では、このBoseのワイヤレスヘッドホンを出力にできません。デバイス設定には出てくるのですが、入力しなく、出力の項目がないのです。

結局、Apple TVを持っているので、次のように解決しました。

・Cubaseの出力を「Airplay」にしてApple TVに音声を送る
・Apple TVとワイヤレスヘッドホンを接続して、その音声を受信する


どう考えても回りくどい接続の仕方ですが、今のところ他の方法が見付かっていません…。

HandBrakeなどで作成した動画ファイルに好きなチャプターを付ける方法


スポンサーリンク


多機能かつ簡単に使えて、動画ファイルの作成にとても重宝しているHandBrakeですが、チャプターを追加する機能はありません(変換前の動画に含まれているチャプターを引き継ぐ機能はありますが)。
チャプターを後から追加できるMac用のソフトはないかなと探したところ、とてもよいソフトを見付けました。

Subler

使い方は以下のサイトが詳しいです。
Macで動画にチャプターを作成・追加する。

使い方でちょっとしたヒント。
大量の動画にチャプターを付ける時は、一つずつ追加したり、上のサイトのように直接ファイルをいじるよりも、メニューから数分おきに追加するという項目があるので、これで追加する大体のチャプター数となる分数を選び、チャプターの時間を修正していくのが楽でした。

subler.png

あと、上記サイトのコメント欄では、m4v形式ではなくmp4形式じゃないとチャプターが追加できないとありましたが、自分の環境ではm4vでも追加できました。現在のバージョンでは修正されているのかもしれません。

Windows7で更新プログラムが開始したまま固まってしまう


スポンサーリンク


自分用のメモとして。ほとんど使っていないWindows7 (64bit)ですが、あるときから更新プログラムがインストールできず、更新プログラムのダウンロード画面のまま進行が止まってしまうということがありました。
結局いろいろ調べて、以下の更新プログラムを手動でインストールしたところ、無事更新することができました

Windows 7 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB3172605)

ただ、元々はWindows10へアップデートしようとしてこの問題に直面したのですが、アップデート自体は何回かやってもうまくいかず。Windows10アップデート後の最初の起動時に、起動時の玉がぐるぐる回っている画面のまま一向に動かず、電源を強制的に落とすとWindows7に戻されます。
いろいろ試して時間を取ったあげず、結局Windows7のまま使い続けることに。アップデートでここまで苦労するなんて、本当にWindowsに戻ることはもうないなと改めて思った瞬間でした。

古いCubaseでiRig Micを使った時にノイズが出るのを解消する方法


スポンサーリンク


わたしはCubase Elements 6という古いCubase製品を使っているのですが、先日新しく買ったiRig Mic StudioをUSBでMacとつなげたところ、ノイズだらけでまともに使えませんでした
デバイス設定まわりを見直しても一向に解決せず、途方にくれていたところ、以下の公式サイトを見付けました

CoreAudio2ASIO アップデートパッチ

上記サイトを見てもらえるとお分かりのとおり、以下のように記載されていて、まさにわたしのケースにぴったりです。

OS X 標準ドライバーで動作するオーディオデバイスをお使いの場合、ホストアプリケーションを起動した直後にオーディオ出力からノイズを発生する


ただ、インストールしようとしたところでまた問題が。「Wrong Mac OS X Version. You need at least Mac OS X 10.6.0 to install this software」と表示され、インストールできません。どうやら、インストーラが新しいMac OSを認識できてない模様です。多分、10.10の後ろの10を認識できておらず、1と混同しているのではないかと推測。結局、以下のサイトにあるように、MacのシステムファイルのSystemVersion.plistを「10.9.5」と、10.9に書き換えてあげてインストールし、また元の10に戻してあげることで無事インストールできました

OS X Mountain Lion 10.8 インストールと初期設定
※システムファイルをいじることになり、Appleのサポート外の行為となります。自己責任ですので、慎重に作業し、当該ソフトのインストール以外(再起動も含む)は行わず、インストール後すぐにファイルを元に戻すようにしてください(本来であれば修正したインストーラをSteinbergが用意すべきですが…)。

これで無事、iRig Mic Studioを使うことができました。Macの場合は元々CoreAudioが入っていますが、新しい録音機器のいくつかはこのパッチが必要ということなのかと思います。
ただ、普通に使えるものの、レイテンシーが大きくてモニタリングしながらの録音はかなり厳しいですね…。iPhoneではまったくレイテンシーを感じないので、USBで接続しているせいなのか、元々の機器の仕様なのか、Cubaseが古いせい(LEのせい)なのかは結局分かりませんでした。

続きを読む

アクセスカウンター
プロフィール

Internet-IT

Author:Internet-IT

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。